ニュース
» 2017年10月06日 16時26分 UPDATE

ピカチュウの顔にそっくりなクモが発見される

何かにそっくりな生き物は意外と近くにいるかも?

[たけしな竜美,ねとらぼ]

 中央アメリカのホンジュラスで撮影されたクモの写真が「ポケットモンスターのピカチュウの顔にそっくりだ」と話題になっています。

 このクモを偶然発見し、撮影したのはナショナルジオグラフィックのエクスプローラー(探検家)で、両生類の専門家でもあるJonathan E. Kolby氏。「Micrathena sagittata」という名前のクモで、アメリカ東部から中央アメリカ全域に生息しています。大きさは脚を含めて約1センチ程度と、非常に小さい種類とのことです。

ピカチュウ 別のMicrathena sagittata(メス)の写真(Wikimedia Commonsより。撮影:Judy Gallagher)

 このような鮮やかな黄色と鋭い突起は、Micrathena sagittataのメスのみが持っています。実はもともとピカチュウの顔に似た色と形をしている個体が多いのですが、今回の写真ほどにそっくりな個体は珍しいようです。

 ちなみにこのピカチュウそっくりなクモは、写真を撮影したのみで、そのまま触らず捕まえず自然に帰したとのこと

たけしな竜美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう