ニュース
» 2017年10月09日 16時33分 UPDATE

とうとうあの「あたまのわるいひと」“公式”LINEスタンプが登場 作者自らが制作したスーパー脱力系の問題作

「意外と汎用性が高い」ともっぱらの評判で、クリエイターズスタンプ人気ランク1位に。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 2017年のツイッター界を席巻する「あたまのわるいひと」が作者の2÷すさん(@niewals)自らの手により、とうとうLINEスタンプになってしまいました。



あたまのわるいひとLINEスタンプ あの彼がLINEスタンプになってしまった

 「頭の良い人と悪い人の物の見方の違い」シリーズで人気の彼が「もうそれでいいや」「ぼくといれ」「なにいうてるかわからん」「しゃんぷーおいしい」「ゆーふぉーだ」などの脱力系のセリフを話す、スーパー脱力スタンプとでも言うべき仕上がりに。

 作者の2÷すさんは「実用的なのが2枚くらい」と言っているものの、「おはやう」「わかりましてあ〜」「なるほでよ」「なやんでる」「まいごです」など、意外と使えそうなセリフも多い形です。ただ多用すると間違いなく「あたまわるそう」との印象を与えそうですが……。


あたまのわるいひとLINEスタンプ 脱力が止まらない


 これには購入者が殺到し、クリエイターズスタンプの人気ランキングで1位に。Twitterでも話題となり、使用報告などが相次いでいます。この「あたまのわるいひと」ブームはどこまで続くのでしょうか。


あたまのわるいひとLINEスタンプ 上位にかわいいスタンプが並ぶ中で、異彩を放つ1位




辰井裕紀


関連キーワード

スタンプ | Twitter | クリエイター | かわいい


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう