ニュース
» 2017年10月11日 10時00分 UPDATE

だしが香るお風呂でのんびり 箱根小涌園ユネッサンの「永谷園 お茶づけ風呂」 11月末までの期間限定で開催

「永谷園のお茶づけ」本品は入っていません。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 箱根小涌園ユネッサンと永谷園が異色のコラボ、9月30日〜11月30日の期間限定で、“だし”をイメージした香りの「永谷園 お茶づけ風呂」が開催されています。


永谷園 お茶づけ風呂 箱根小涌園ユネッサン「永谷園 お茶づけ風呂」

 「永谷園 お茶づけ風呂」は、日本の文化であるお風呂と日本食の代表であるお茶づけを一緒に楽しめるユネッサンだけの企画。お風呂には「お茶づけ海苔」をイメージした永谷園監修のオリジナル入浴剤が使われています。

 入浴剤には塩化Na、マコンブエキス、ウメ果実エキス、コメ発酵液などの成分が配合されており、血行促進効果、代謝促進効果、保湿効果などが期待できるとのこと。残念ながら(?)「永谷園のお茶づけ」本品は入っていないそうです。

 場所はユネッサン・水着エリア内の「緑のテラス」。海苔やあられをイメージした浮き具やフォトスポットも用意されているとのことです。



永谷園 お茶づけ風呂 こちらはおなじみの「永谷園 お茶づけ海苔」

関連キーワード

風呂 | お茶 | 入浴剤 | 期間限定


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう