ニュース
» 2017年10月12日 10時46分 UPDATE

「パシフィック・リム:アップライジング」が2018年4月日本公開決定! 日本語字幕付きの海外版予告も公開

日本が舞台と思われるシーンも。

[ねとらぼ]

 2013年に公開された映画「パシフィック・リム」の続編となる「パシフィック・リム:アップライジング」が2018年4月に日本公開されます。


パシフィック・リム パシリム 映画

パシフィック・リム パシリム 映画

パシフィック・リム パシリム 映画

パシフィック・リム パシリム 映画

 「パシフィック・リム:アップライジング」では、前作で描かれた人類とKAIJUの戦いから数年後の世界が舞台。「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のフィン役を務めたジョン・ボイエガが今作の主人公ジェイク・ペントコストを演じます。

 日本語字幕付きの海外版予告も公開され、前作と同様に巨大ロボイェーガーを2人のパイロットが操縦する場面や、超巨大KAIJUと対峙する複数のイェーガーの姿も。世界各国の都市で物語が繰り広げられ、なかには日本と思われるシーンも確認できます。

 今作では前作で菊地凛子さんが演じた森マコや、チャーリー・デイさんが演じたKAIJUマニアのニュートン博士も引き続き登場します。新キャストとして新田真剣佑さんも出演し、前作のギレルモ・デル・トロ監督も製作として参加。新監督としてスティーヴン・S・デナイトが抜擢されています。

(C)Legendary Pictures/Universal Pictures.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう