ニュース
» 2017年10月16日 16時57分 UPDATE

「高速腕立て伏せによる上昇気流で台風発生」ってどういうことだよ! 日清食品、バカ過ぎる推理漫画「名探偵 呂布」公開

推理要素はほぼゼロ。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 日清食品が、オンラインストア上にオリジナル漫画を掲載する「NISSIN MANGA(ニッシンマンガ)」をスタート。マッチョな探偵が、筋肉だけで事件を解決してしまうカオスな漫画「名探偵 呂布」を公開しました。漫画家の長沢克泰さん、うどんさんによる合作(「長沢克泰うどんさん」名義)。


「NISSIN MANGA(ニッシンマンガ)」にて「名探偵 呂布」掲載開始

 「警察が捜査を行っている事件現場に入り込み、卓越した能力で謎を明らかにしていく」という、いかにも探偵漫画らしい展開なのですが、主人公は豪傑ぞろいの「三国志」の中でも最強の武将と名高い、呂布。体はマッチョ、頭脳は子どもな「史上最強探偵」という設定になっています。

 「この難事件 3分で解決してみせる。オレ様の名にかけてな!」と某高校生探偵風に宣言すると、呂布は宝石店強盗事件の調査開始。しかし、まったく使わないのに持ち込んでいた「虫眼鏡型武器」が太陽光線を集め、事件現場が火事になってしまいます。

 いや、そもそも「虫眼鏡型武器」って何なんだよ、という読者の疑問はお構いなしに話は進行し、呂布はなぜか高速腕立て伏せを開始。それによる上昇気流で発生した超巨大台風で鎮火に成功して、ついでに犯人も突き止めます。わーい、事件解決の糸口が見えたぞー……って言いたいところだけど、話がぶっ飛び過ぎて意味がさっぱり分かんねえよ!


「NISSIN MANGA(ニッシンマンガ)」にて「名探偵 呂布」掲載開始 冒頭はよくある探偵漫画っぽいような、そうじゃないような……


「NISSIN MANGA(ニッシンマンガ)」にて「名探偵 呂布」掲載開始 「探偵奥義」ってなんだよ!(Webサイトより)

 「NISSIN MANGA」は不定期更新となっており、「名探偵 呂布」第2話の掲載日は不明ですが、次回は董卓との「超低IQバトル」が繰り広げられるとの予告が。探偵漫画なのに、推理要素がまったく感じられないギャグ展開が今後も楽しめそうです。


「NISSIN MANGA(ニッシンマンガ)」にて「名探偵 呂布」掲載開始 展開がカオス過ぎて、事件がどうでもよくなってくる「名探偵 呂布」のWebサイト

マッハ・キショ松

関連キーワード

漫画 | 日清食品 | 漫画家 | 武将


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう