ニュース
» 2017年10月17日 14時22分 UPDATE

Googleフォト、人間のように犬や猫も個体識別できるように 名前などでラベル付けして、ペット写真をグループ化

アルバム、ムービー作成などがしやすくなったとのこと。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 写真共有サービス「Googleフォト」に、ペットを個体識別する機能が搭載されました。飼っているワンちゃん、猫ちゃんの写真探しがしやすくなるとのこと。


Googleフォト、犬や猫のラベル付け、グルーピングに対応 人間と一緒に、ペットの写真が名前付きで表示


Googleフォト、犬や猫のラベル付け、グルーピングに対応Googleフォト、犬や猫のラベル付け、グルーピングに対応 写真閲覧が捗りそうです

 Googleフォトには以前から、写っている人物に名前などのラベルを付けて、写真をグループ化する機能がありましたが、これが犬や猫でも利用できるように。古い写真で成長を振り返ったり、アルバムやムービーを作ったりしやすくなったとしています。

 Googleの発表によれば、この機能は16日(現地時間)からほぼすべての国で有効に。合わせて、品種名や犬、猫の絵文字を使った検索もできるようになったそうです。

マッハ・キショ松

関連キーワード

Google フォト | | 写真 | ペット |


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう