ニュース
» 2017年10月17日 18時35分 UPDATE

肉が焼けるところを眺め続ける映画「肉が焼ける」公開決定 4K映像&スーパースローでお届け

肉も映像も特上!

[大里ミチル,ねとらぼ]

 仕事帰りに、家族で、友人と……。何か良いことがあったときや、イベントの打ち上げなどにみんなで食べる定番メニュー、焼肉。そんな焼肉をテーマにした映画「肉が焼ける」の公開が決定しました。「アイドルマスター ミリオンライブ!」の周防桃子役などで知られる声優の渡部恵子さんのナレーションをバックに、登場人物抜き、画面に映るのはほとんど肉だけといった「通好み」な構成になっています。



 この映画を手掛けたのは「劇場版プロレスキャノンボール2014」「むさしの!」などで知られる佐古俊介監督、三澤友貴監督、大深一樹監督の3人。以前から「おいしそうに肉が焼ける映像作品がない!」と嘆いていた監督たちが、それならば自分たちで撮影して映画を作ってしまおう! という思いで実現したとのこと。

 予告編では、「世界累計消費 年間2億5300万トン」「世界初の焼肉映画」といったキャッチコピーが並ぶほか、偉人たちの名言をバックにひたすら肉が焼けていく映像が繰り広げられます。


焼肉 あなたは、この衝撃の事実を知っているだろうか


焼肉 カイノミー賞最有力候補


焼肉 全“米”が泣いた

 4K映像とスーパースローを用いた、かつて見たことのない「おいしそうな映像」が待ち受ける焼肉映画「肉が焼ける」。上映館と公開日は現在未定。お腹を空かせて気長に待ちたいところ……!

(大里ミチル)

関連キーワード

焼肉 | 映画 | 声優 | アイドルマスター | 劇場版


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう