ニュース
» 2017年10月18日 17時12分 UPDATE

待ってた! 野球漫画「MAJOR」の続編アニメ化決定で楽しみしかない

吾郎の息子・大吾が主人公。

[のとほのか,ねとらぼ]

 『週刊少年サンデー』で連載中の野球漫画『MAJOR 2nd』のアニメ化が決定。2018年4月からNHK Eテレで放送されます。10月18日発売の同誌47号ではアニメのビジュアルが掲載されています。

MAJOR 2nd アニメ化 やったー!(画像はNHK公式サイトから)


 同作は、1994年から2010年まで同誌で連載された『MAJOR』の続編。MAJORでは、プロ野球選手の父に憧れ、自らもメジャーリーグを目標に、さまざまな苦難を乗り越えながら成長していく吾郎の半生を描かれましたが、2ndでは、吾郎の息子、大吾が主人公となり、自身の才能のなさと偉大な父を持つ重圧に悩まされながら成長していく物語が紡がれています。10月18日にはコミックス最新11巻が発売されました。

MAJOR 2nd アニメ化 アニメ「メジャー」(画像はNHK公式サイトから)

 2004年にアニメ化され、2008年には劇場アニメ公開されるなど人気を集めたMAJORに続くアニメ化の発表に、原作者の満田拓也さんは「なんと、またまた大吾のドラマもアニメにしていただけるとはわたくし果報者です。これも応援していただいてる皆様のおかげと感謝しております」とコメント。

 「大吾や睦子に魂が吹き込まれるのを自身も楽しみにしております」と期待に胸を膨らませる一方で、「前の『MAJOR』はアニメ化したときすでに40巻越えてましたから追いつかれる心配はいらなかったんですが、今回はストックが少ないですね…ちんたらやってるとすぐ追いつかれそう(笑)」と話しています。

MAJOR 2nd アニメ化 週刊少年サンデー47号の表紙(編集部撮影)

関連キーワード

アニメ | アニメ化 | 野球 | NHK | 漫画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう