ニュース
» 2017年10月19日 15時41分 UPDATE

鳥居みゆき、『やねの上の乳歯ちゃん』で絵本作家デビュー 発行元は『うんこ漢字ドリル』の文響社

擬人化した乳歯が生え変わりの時期を経て成長していく物語。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 お笑い芸人で作家の鳥居みゆきさんが、今度は絵本作家としてデビューします。自身のInstagramで、10月20日発売の絵本『やねの上の乳歯ちゃん』を手にした写真を公開しています。鳥居さんが絵本だと?

鳥居みゆき 絵本 めっちゃかわいい絵柄(画像は鳥居みゆきInstagramから)

 「『やねの上の乳歯ちゃん』作りました 10/20に発売です」「よそ行きの顔です」と、かわいらしいイラストの描かれた絵本を手に、普段と比べると穏やかな表情で自著を紹介した鳥居さん。2009年にシリアスな短編集『夜にはずっと深い夜を』で小説家デビューし、2012年には長編『余った傘はありません』を発表。さらにはアーティストのミュージックビデオを手掛けるなど、芸人以外の分野でも「ヒットエンドラーン!!」な活躍を見せています。

鳥居みゆき 『夜にはずっと深い夜を』 『夜にはずっと深い夜を』(画像はAmazon.co.jpから)

 同作は、擬人化した乳歯が生え変わりの時期を経て成長していく物語。ファンからは、「早く読みたい!」「発売が楽しみです」「いよいよ明日発売です!!」と期待する声が上がっています。また、発行元は大ヒットした『うんこ漢字ドリル』の文響社ということもあり、一足早く絵本の完成を伝えたInstagramでは、『うんこ漢字ドリル』に登場する“うんこ先生”のパネルに顔をハメた鳥居さんの写真が公開されています。フィット感がすごい。

鳥居みゆき 絵本 うんこ先生×鳥居みゆき(画像は鳥居みゆきInstagramから)



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう