ニュース
» 2017年10月20日 18時04分 UPDATE

「けものフレンズぱびりおん」の詳細発表 ジャパリまんを置いて集まるフレンズを観察……ってねこあつめやん!

事前登録は2日で10万人を突破と好調。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ブシロードによる「けものフレンズ」の新作アプリ「けものフレンズぱびりおん」の詳細が、公式サイトで発表されました。各エリアに「あそびどうぐ」と「ジャパリまんじゅう」を設置すると集まってくるフレンズを観察する……ってこれ「ねこあつめ」やん!


けものフレンズ ぱびりおん ねこあつめ アプリロゴ


けものフレンズ ぱびりおん ねこあつめ これは……(画像はけものフレンズぱびりおん公式サイトから)

 「けものフレンズ」は、さまざまな動物が人間の女の子の姿になった「フレンズ」たちを題材としたメディアミックスプロジェクト。2017年冬にテレビアニメが放送され、人気となりました。

 「ねこあつめ」は、Hit-Pointが2014年10月にリリースしたスマートフォン用アプリ。家の庭先に猫を集めるためのおもちゃや餌を置いておくことで集まってくるねこを観察する、いわゆる“放置系”のゲームです。

 「けものフレンズぱびりおん」公式サイトの説明やゲーム画面を見ると、「ねこあつめ」っぽい部分が多く見受けられます。出会ったフレンズが「フレンズあーかいぶ」で図鑑のように登録されていく点も近い感じ。ただし、特定の条件でフレンズたちの掛け合いが見られる「けもトーク」など、独自の要素も。





 また、「ラッキービースト3型」なるちょっと気になるキャラクターも登場するようです。アプリアイコンに使われている、ピンク色で羽の生えたラッキービーストのことでしょうか。


けものフレンズ ぱびりおん ねこあつめ アプリアイコン。「ラッキービースト3型」?

 なお、同アプリは現在事前登録を受付中。2日間で10万人を突破する人気となっています。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう