ニュース
» 2017年10月20日 21時00分 UPDATE

面白法人カヤックによる移住支援企画「旅する会社説明会」が開催決定 47言語対応の特設サイトが地元民にしかわからない仕様に

地元民クイズと化したサイトトップのあるあるネタ。

[宮原れい,ねとらぼ]

 面白法人カヤックによる移住支援企画「旅する会社説明会」が11月22日に開催されます。それにともない、それぞれの地元を強く思い出させる特設サイトが公開されています。47言語対応だと……?



 一見すると普通の説明ページですが、表示されている「都道府県選択」から1つ地域を選ぶと、サイト全体がその地域仕様に一瞬にしてチェンジ。文章が地元の言葉に自動翻訳される他、トップのイラストがほぼ地元民にしかわからない“あるある”クイズなマニアックなモノに変わります。

 見ていくと思っていた以上に知らないことばかりだった……。あと「麦芽ゼリー」懐かしい……。


カヤック 旅する会社説明会 移住支援 地元 言葉 北海道

カヤック 旅する会社説明会 移住支援 地元 言葉 群馬

カヤック 旅する会社説明会 移住支援 地元 言葉 愛知

カヤック 旅する会社説明会 移住支援 地元 言葉 大阪

カヤック 旅する会社説明会 移住支援 地元 言葉 福岡

 「旅する会社説明会」では、ゲストとして移住や故郷へのUターンを経験し、今も地方で働く北海道在住の秋庭智也さん、長野県在住の徳谷柿次郎さん、宮崎県在住の土屋有さんが参加。当日はそんな地方の“ハブ人材”に「どういう経緯で行くことになったのか、ぶっちゃけ行ってみてどうなのか?」などの話を聞きます。

 また同企画では、実際に地方に行って地元の人と交流したり、施設を回ったりする2泊3日の「移住体験ツアー」も実施。そのツアーがどんな内容なのかも、11月22日に発表されます。

 説明会への参加・予約は同じく特設サイトから可能で、場所は渋谷予定、時間は19時30分からとなります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう