ニュース
» 2017年10月22日 13時00分 UPDATE

こちょこちょ〜〜〜っぱっ! プレーリードッグが大の字に広がる様子が愛らしい

大の字にパッ。

[かのん,ねとらぼ]

 米テキサス州にある野生動物のリハビリセンター「Wild West Wildlife Rehabilitation Center」がプレーリードッグのかわいい様子を収めた動画を公開しています。

 あおむけに寝転んだプレーリードッグの「ピーナッツ」。そのお腹を職員さんがこちょこちょこちょ〜! くすぐったいよ〜と言っているかは分かりませんが、ピーナッツは職員さんの手をつかんだりかんだりしています。職員さんが手をさっと離すと、なぜか大の字に4本の足をぱっと広げます。

プレーリードッグ こちょこちょ〜
プレーリードッグ ぱっ!

 何回やっても大の字になるピーナッツ、しかも表情が毎回「はっ!」とした感じでなんとも言えないかわいさ。

プレーリードッグ はっ!

 ピーナッツはペットとして飼われていましたが、捨てられていたところを同センターに保護されました。センターは「non-releasable」としており、野生には戻せないと判断しているようです。

 センターでは他にもお布団の中でねむねむな様子や、お腹をナデナデされて気持ちよさそうにうとうとしている様子を動画で公開しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう