ニュース
» 2017年10月23日 00時00分 UPDATE

吉田秋生『BANANA FISH』がアニメ化、2018年にノイタミナで放送 制作はMAPPA

ついにきたか!

[宮澤諒,ねとらぼ]

 『YASHA-夜叉-』『海街diary』などで知られる漫画家・吉田秋生さんの人気作『BANANA FISH』のテレビアニメ化が10月23日、小学館の「吉田秋生特設サイト」で発表されました。2018年にフジテレビ「ノイタミナ」で放送されます。

『BANANA FISH』吉田秋生 ティーザービジュアル

 40周年記念プロジェクトの一環。監督は「Free!」の内海紘子さん、シリーズ構成は「いぬやしき」の瀬古浩司さん、キャラクターデザインは「同級生」の林明美さん、アニメーション制作は「ユーリ!!! on ICE」のMAPPAが手掛けます。

 『BANANA FISH』は、1985年から1994年にかけて『別冊少女コミック』で連載。これまでに3度舞台化されており、1994年と1995年にはNHK-FM「青春アドベンチャー」枠内でのラジオドラマも放送されています。ラジオドラマでは、主人公のアッシュ・リンクスを古澤徹さん、奥村英二を井上和彦さんが演じていました。

『BANANA FISH』吉田秋生 単行本第1巻(Amazon.co.jpから)

 アニメ化決定に合わせてアニメ公式サイトTwitter公式アカウントが開設。今後も最新情報を随時更新していくとしています。


(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

関連キーワード

アニメ | アニメ化 | 漫画 | ノイタミナ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう