ニュース
» 2017年10月23日 14時52分 UPDATE

大和川の氾濫、多摩川での救助 Twitterに台風21号の被害写真あふれる トレンド全てが関連語に

朝の登校や出勤にも影響があったところも。

[ねとらぼ]

 22日夕方から23日朝にかけて四国、近畿、東海、関東に激しい雨風をもたらし、23日14時現在は東北沖を北東へ進んでいる超大型台風21号。Twitterには各地から被害の様子を捉えた写真や動画が投稿され、21号の勢力の強さを物語っています。

台風 21号 大和川 多摩川 氾濫 ツイート Twitter 現在の台風21号の進路(気象庁公式サイトより)

 21号において特に警戒されていたのが大雨。22日夕方から紀伊半島を中心に激しい雨が降り続け、和歌山県では48時間に800ミリを超える記録的な大雨を観測。都内の多摩地方や神奈川県では多いところで24時間300ミリ前後と、平年の10月ひと月分を超える大雨となりました。

奈良・大和川の氾濫

 22日遅くからは奈良県三郷町付近では大和川が氾濫。Twitterでは堤防から水があふれたり駅構内が浸水したりと悲惨な様子が注目を集めました。翌朝の通勤時間でも水位は引かず、南海高野線の橋梁すれすれで川面が光るという、増水ぶりに恐怖を覚える写真も投稿されています。

台風 21号 大和川 多摩川 氾濫 ツイート Twitter Twitterに投稿された大和川の写真の数々

関東では多摩川も河川敷や中洲に浸水

 東京都・神奈川県でも多摩川が増水し、22日6時ごろに気象庁が氾濫警戒情報を発布。河川敷のグラウンドや中洲が浸水している写真が次々と投稿されました。大田区の中州に取り残された男女9人が救助される事態となり、朝から救助ヘリが出動する様子が撮影されています。

 9時ごろにはTwitterのトレンド全てを「暴風警報」「自宅待機」「台風一過」「運転再開」「警報解除」「運転見合わせ」「午前休校」「台風の目」「学校休み」と台風関連のワードで埋め尽くした、台風21号。14時現在は東北沖を北東に進んでおり、この後温帯低気圧に変わって北海道の東に進む見込みです。

 引き続き大雨や強風、高波などの激しい現象が発生するおそれがある他、通過後の西・東日本でも土砂災害のおそれがあるため、気象庁は引き続き警戒を呼び掛けています。

強風に高波……21号の猛威を示す投稿が続々と

会社や学校が休みになるかは人それぞれ

台風一過

関連キーワード

台風・ハリケーン | Twitter | 投稿 | 写真 | 気象庁 | 天気


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう