ニュース
» 2017年10月25日 11時00分 UPDATE

警視庁直伝 “10円玉2枚で袋を開ける技”が予想以上の切れ味

ハサミがない時に便利。

[コンタケ,ねとらぼ]

 Twitterアカウントの警視庁警備部災害対策課が、10円玉2枚を使って簡単にお菓子などの袋を開ける技を紹介しています。「避難所などでハサミが無い時などは知っておくと便利」とのことで、実際に試してみると予想以上の切れ味でした。これはすごい。



 最初に試してみたときはうまくいかなかったため、警視庁にコツを聞いてみたところ、「10円玉2枚で袋を挟んで重ねて、奥の10円玉が手前に、手前の10円玉が奥に行くよう2枚をこすり合わせる」とのアドバイスが。この通りにやってみると、袋の切れ目がない部分でもスパッと切れました。少し慣れが必要ですが、何回か練習すればすぐに開けられるようになります。




警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 あえて切れ目のないところで試します(以下、編集部撮影)


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 2枚の10円玉をスライドさせていくと……


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 この通り簡単に切れました

 このツイートは3時間程度で1万3000回以上リツイートされる人気となっており、感心の声も多数寄せられていました。なお、ツイートした警視庁の担当者は子どものころからこの技を使っていたとのことで、一部では有名な技なのかもしれません。

 なお、他の硬貨でも試してみましたが、なかなかうまくいきませんでした。やはり10円玉が最善のようです。


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 100円玉で挑戦


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 うまくいかず


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 1円玉で挑戦


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 やはりうまくいきません


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 50円玉で挑戦


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 何度か繰り返しついに成功


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 500円玉で挑戦


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 駄目でした


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 念のためもう1度10円玉で挑戦


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 あっさり成功


警視庁警備部災害対策課 10円玉 袋 やはり10円玉が一番のようです

関連キーワード

警察 | 災害 | 便利


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう