ニュース
» 2017年10月25日 18時16分 UPDATE

「餃子とチャーハンおにぎり」に続いて「チキンカツ丼」「メンチカツ」 ローソンストア100から弁当みたいなおにぎり続々

驚きの組み合わせとボリューム。

[クラタマスミ,ねとらぼ]

 ネットで話題を呼んだ、餃子とチャーハンを合体させた「餃子とチャーハンおにぎり」に続いて、ローソンストア100から11月8日に「チキンカツ丼風おにぎり」と「かき揚おにぎり」がリニューアル発売され、11月22日に「メンチカツおにぎり」「白身魚フライおにぎり」が発売されます。価格は各108円(税込)。

「チキンカツ丼風おにぎり」と「かき揚おにぎり」

 「チキンカツ丼風おにぎり」は濃いめのしょうゆで仕上げた、チキンカツ丼の味わいのおにぎり。「かき揚げおにぎり」は濃厚な甘辛ダレを塗った、大きなかき揚げがドカンと1個乗っています。どちらもボリュームたっぷりで食べ応えありそうです。カップうどんやそばと組み合わせると、まるでおそば屋さんの定食風になるのが魅力的。

「メンチカツおにぎり」「白身魚フライおにぎり」

 「メンチカツおにぎり」「白身魚フライおにぎり」は、どちらもしょうゆベースで味付けした茶飯の上に人気の揚げ物を乗せて、お弁当がそのまま片手で食べられるおにぎりになりました。

ネットで話題になった「餃子とチャーハンおにぎり」

 「餃子とチャーハンおにぎり」は10月11日に発売され、3日で3万個を売り上げ。これに続くヒットの予感がする、新しいお弁当おにぎりに期待です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう