ニュース
» 2017年10月28日 09時00分 UPDATE

岡本太郎の「坐ることを拒否する椅子」がフィギュア化 ギョロッとした目が独自の存在感を放つ

手のひらサイズの椅子。

[ねとらぼ]

 芸術家・岡本太郎さんが制作した「坐ることを拒否する椅子」が、海洋堂とユニオンクリエイティブの人気コラボ「ソフビトイボックス」に登場します。


岡本太郎 芸術 椅子 オブジェ ギョロッ

 デザインされた大きな目によって、座る人間にゴツゴツとした感覚を与え全くつろがせてくれないというコンセプトの椅子。岡本太郎は人間と対等な存在を作ろうとして、この椅子を制作したそうです。カラーバリエーションは赤、青、黄の3色で全長は100ミリというなかなかのサイズ感。机の上にオブジェとして配置すれば、かなりを存在感を放ちそうです。


岡本太郎 芸術 椅子 オブジェ 3色そろえたい

 価格は2980円(税別)で、2018年2月20日発売予定。ギョロっとした目がちょっと不気味ですが、手のひらにのせれば割とかわいいかも?


岡本太郎 芸術 椅子 オブジェ 手のひらサイズ

(C)Taro Okamoto

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう