ニュース
» 2017年10月27日 20時00分 UPDATE

職人技が光る直径8ミリの極小サイズ! 打てる超高級“ミニチュア”囲碁セットが限定発売

メイド・イン・ヒュウガのガチすぎるミニチュア

[haruYasy.,ねとらぼ]

 「囲碁」や「将棋」など、日本の伝統的なボードゲームを手がけている老舗メーカー「黒木碁石」から、極小サイズの超高級ミニチュア囲碁セットが発売されました。


囲碁 ミニチュア 日向 職人技が光る極小サイズの囲碁セット

 ミニチュア囲碁セットは「黒木碁石」の創業100周年を記念して、一般的に使用される囲碁セットをおおよそ1/3サイズで製作したもの。

 碁石の大きさは直径が約8ミリ(通常規格は直径21.9ミリ)、厚さは約4ミリ。ラムネ菓子や経口薬ほどのサイズですが、原材料となっている「日向産スワブテ蛤(はまぐり)」は高級碁石に使われている一級品。白碁石180個(スペア2個)、黒碁石181個(スペア2個)が用意されています。つまり、打てます。


囲碁 ミニチュア 日向 直径約8ミリでもちゃんと囲碁が打てます


囲碁 ミニチュア 日向 碁石を入れる碁笥、碁盤も高級木材「榧」を使用

 碁盤は最高級木材「榧(かや)」を使い、碁石を入れる碁笥も榧から削りだし。所在地である宮崎県日向市産の高級素材を伝統技術を受け継ぐ職人が丹精込めて作り上げた逸品で、世界最高級のぜいたくなミニチュアとなっています。


囲碁 ミニチュア 日向 ちゃんと「打てる」囲碁セットになっています

 ミニチュア囲碁セット「日向尽くし」の生産数は100セット限定となっており、価格は33万3000円。黒木碁石の公式オンラインショップで販売されています。

春山優花里@haruYasy.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう