ニュース
» 2017年11月01日 12時15分 UPDATE

「デイリーポータルZ」が東急グループに ニフティが譲渡

東急グループのイッツコムが運営。

[ねとらぼ]

 ニフティの読み物サイト「デイリーポータルZ」とイベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」(東京・渋谷)が、東急グループのイッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)に譲渡されたことが発表されました。11月1日からイッツコムが運営しています。

DPZ デイリーポータルZ

 イッツコムは運営譲受の理由について、渋谷駅周辺の再開発を進める東急グループの一員として、「デイリーポータルZ」「東京カルチャーカルチャー」の運営が、既存サービスとのシナジー創出、事業の拡大につながると考えたと説明。ニフティは両サービスが東急グループに加わることで、エンターテインメントを伝えるサービスとしての価値をより一層向上させ、さらなる発展が期待できると判断して譲渡に至ったとしています。

カルカル 東京カルチャーカルチャー

 イッツコムは、今後も両サービスは名称も提供内容は変わらないとコメント。デイリーポータルZは「デイリーポータルZと東京カルチャーカルチャーのオフィスは引っ越しました」とする記事を掲載し、新オフィスが二子玉川(東京都世田谷区)に移ったことを報告しています。記事内でWebマスターの林雄司さんは「デザインも記事のテイストもそのままです。なんとドメインもしばらく変わりません。たぶん半月ぐらいすると運営元が変わったことをみんな忘れてしまうと思うので覚えておいてください。デイリーポータルZは東急グループです」と述べています。

DPZ 「デイリーポータルZと東京カルチャーカルチャーのオフィスは引っ越しました」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう