ニュース
» 2017年11月01日 22時00分 UPDATE

「妹さえいればいい。」可児那由多のセクシーフィギュアが予約受け付け中 商品画像の背景は「例のプール」

男性なら必ず一度は見たことがあるプール。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 2018年4月下旬にアニメ「妹さえいればいい。」に登場する「可児那由多」(かになゆた)のフィギュアが発売。バンダイビジュアルの公式ショップなどで予約受付を開始していますが、商品本体と同時に商品画像の背景にも注目が集まっています。……これ例のプールじゃないですか!

可児那由多グラビア 「例のプール」じゃないですか!

 話題の可児那由多フィギュアはキャラクター原案・カントク氏が描き下ろしたイラストを立体化した物で、ニットからこぼれるたわわな胸や健康的でやわらかそうな太ももが特徴。とても色っぽい仕上がりです。

可児那由多フィギュア 可児那由多フィギュア

 フィギュアの予約開始に合わせ、バンダイビジュアルはフィギュアグラビア撮影の映像を公開。海パンカメラマンこと野澤亘伸氏が「例のプール」と思われる都内某所の室内プールで撮影を行いました。野澤氏は可児那由多のフィギュアに向かって「ああ、ナイスショット!」「素晴らしいセクシーポーズだ」と熱く声をかけながらグラビアを撮影。

メイキング動画画像 グラビア撮影メイキング

 最高のセクシーショットを撮影したところで野澤氏の興奮も絶頂に。「これからが本番だぜ」と海パン姿になります。野澤氏によると、この可児那由多のフィギュアは、男性が理想とするパーツを全て兼ね備えていて、脚や腰のライン、胸元、唇の形まで本物の女の子以上にボーンとしてて生身っぽいそうです。カメラを通すと余計にそう感じるそうです。

撮影後の野澤氏の様子 なぜか脱いでいる撮影後の野澤カメラマン

可児那由多セクシーショット 後ろから見てもセクシー

 「例のプール」とは、アイドルグラビア、イメージビデオなどの撮影などで度々使われているプール。「男性なら必ず一度は見たことがある場所」といわれるくらいに頻繁に使用されていることがネット上で話題となり、現在では「例のプール」と言えば新宿にある貸しスタジオのプールを指すようになりました。

 バンダイビジュアルクラブでは、限定特典で表情替えパーツ「ムクれ顔」が付属。値段は1万3800円(税別)。2017年12月6日まで注文を受け付けています。


可児那由多セクシーショット ムクれ顔もかわいい

(C) 平坂読・小学館/妹さえいれば委員会

高橋ホイコ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう