ニュース
» 2017年11月05日 11時03分 UPDATE

Twitter、トランプ大統領アカウントの一時消失について再発防止策

不注意なのか、意図的だったのかは現時点では不明。

[ねとらぼ]

 ドナルド・トランプ米大統領のTwitterアカウント(@realDonaldTrump)が米国時間11月2日に一時的に無効化された件について(関連記事)、Twitter社は再発防止策を施したと報告しました。

トランプ大統領 Twitter トランプ大統領のアカウント

 同社は当初「社員の不注意によるミス」と発表していましたが、その後カスタマーサポート担当社員が最終出社日に無効化していたことが判明し、全面的な内部調査を行うとしていました。その後の報告で、再発を防ぐ安全対策を施したと明らかにしています。

 トランプ大統領のアカウントの無効化が不注意なのか、意図的なものだったのかについて、現時点では明らかにしていません。「社内調査やセキュリティ対策アップデートの詳細についてはすべてを共有できるわけではありませんが、この件を深刻に受け止めて取り組んでいます」とコメントしています。

トランプ大統領 Twitter Twitter Governmentによる説明

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう