ニュース
» 2017年11月05日 15時19分 UPDATE

地下鉄のエレベーターを偽の「アップルストア」に 行列まで用意するいたずら集団の大胆ドッキリがだまされそう

地下鉄表示の上にアップルロゴ。

[宮原れい,ねとらぼ]

 公共の場で大胆ないたずらを行うコメディー集団「Improv Everywhere(インプルーブ・エブリフェア)」が、よくある地下鉄のエレベーターを一時的に偽の「アップルストア」に変えてしまいました。この人たち本気すぎる……!



 彼らはまず、大通りの歩道にあるガラス張りのエレベーターに白いアップルのロゴを作業員になりすまして設置。それから間もなく、アップルストアの従業員になりすました人たちが、まるで地下鉄のエレベーターがストアへ続く入口かのように整列して笑顔を振りまきます。

 ちなみにユニフォームは最近変わった新しいものではなく、あえて見慣れている明るめのブルーを着ることでわかりやすくしています。


いたずら 集団 地下鉄 エレベーター アップルストア 作業員風の人たちがアップルのロゴを設置しています

いたずら 集団 地下鉄 エレベーター アップルストア 地下鉄の表示の上にアップルロゴというシュールさ

いたずら 集団 地下鉄 エレベーター アップルストア ※この人たちも仕込みです

 これだけでなく、さらに新しい「iPhone X」を待つ設定のエキストラ50人で偽の行列を演出。そして中に入って出てきた人は、新しいiPhoneをゲットしたことをアピールするようなはしゃぎっぷりを披露します。なんかやたら楽しそう。

 周囲の反応を伺うべく偽のニュースキャスターまで用意してインタビューしていますが、結果としては信じた人がほとんどだったとのこと。映像では「冗談でしょ!?」とビックリする女性や、「かなりクールだね」と答える若い青年の姿が。知っていると笑っちゃうけど、ここまでされたら信じるのも無理ないかも?


いたずら 集団 地下鉄 エレベーター アップルストア 信じられないといった顔で驚く女性

いたずら 集団 地下鉄 エレベーター アップルストア 知っていると出てきた人の演技に笑わされます

いたずら 集団 地下鉄 エレベーター アップルストア 周囲の人たちはこの表情

 Improv Everywhereは2001年にニューヨークで設立され、これまで100を超えるドッキリを実行。過去に行った中では、毎年恒例のようになっている、地下鉄をズボンやスカートを履いていない人たちだらけにする「ノーパンツデー」が話題になりました(関連記事)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう