ニュース
» 2017年11月06日 20時57分 UPDATE

東京メトロ銀座線でLINEを通じ妊婦を助ける実験 席を譲りたい人と妊婦を公式アカウント経由でつなぐ

12月11日〜15日に、一部列車の最後尾車両で実施。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 東京メトロが銀座線で、LINEを利用して妊婦を補助する試み「スマート・マタニティマーク」の実証実験を12月11日〜15日に行います。座りたい妊婦と席をゆずりたい人を、公式アカウントを介して引き合わせる仕組みです。


 妊婦は座りたいときにLINEで公式アカウントへ発信。すると、公式アカウントはその意思を、周囲にいる実験参加者(サポーター)へ伝えます。サポーターも同様に、公式アカウントを通じて応答。座席位置などを伝え、妊婦へ席をゆずることができます。


イメージ

 身体・精神的な不安や困難を抱えた人と、手助けをしたい人をマッチングして具体的な行動を後押しする「&HAND」構想の一環。趣旨に賛同したユーザーの協力のうえで成り立つ実験です。11月下旬以降に開設される、&HANDのLINEアカウントと友達登録をすることで、サポーターとして参加できます。

 期間中の10時8分上野駅発・表参道駅行きなど、一部列車の最後尾車両限定で実施。当該車両には目印の腕章を着けたスタッフが乗車します。その後は得られたデータの検証を行うとともに、実用化に向けた改良を進めるとのことです。


概要

実施される列車一覧(12月11日〜15日、最後尾車両)

  • 上野駅10:08発→表参道駅10:33着
  • 渋谷駅10:55発→上野駅11:23着
  • 上野駅11:08発→表参道駅11:33着
  • 渋谷駅11:55発→上野駅12:23着
  • 上野駅13:47発→表参道駅14:12着
  • 渋谷駅14:31発→上野駅14:59着
  • 上野駅14:47発→表参道駅15:12着
  • 渋谷駅15:31発→上野駅15:59着

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう