ニュース
» 2017年11月09日 18時46分 UPDATE

「ハリポタGO」大喜利、Twitterで白熱 「マルフォイ大量発生」「マルフォイ乱獲」「色違いマルフォイ」

「ポケモンGO」のナイアンティックがハリー・ポッターをテーマにした新スマホゲームを発表するや、内容を妄想するツイートが多数投稿されています。

[ねとらぼ]

 「Pokemon GO(ポケモンGO)」を運営するナイアンティックが小説「ハリー・ポッター」をテーマにしたスマホゲームを発表したのを受け(関連記事)、TwitterではポケモンGOの世界にハリー・ポッターの要素を取り込んだゲームを空想するハッシュタグ「#ハリポタGO」が大きな盛り上がりを見せています。

ハリポタGO ハリー・ポッター ポケモンGO ナイアンティック 発表されたスマホゲーム「Harry Potter : Wizards Unite」。タイトルに「GO」なんて入っていないからね!

 ポケモンGOといえば実世界を歩いてポケモンを探し集めるゲームですが、「野生のマルフォイ捕まえた」「卵からスネイプ先生がかえる」などいろんな登場人物が捕獲&育成対象に。また「陣営が組分け帽で分けられる」「ピカチュウ捕まえたら突然ピーター・ペティグリューに変身したりしそう」と名シーンをなぞったネタが多数投稿されています。

 特にネットでの愛されキャラ・マルフォイのネタは大人気。「マルフォイ大量発生」「マルフォイの巣」「マルフォイの乱獲」「マルフォイの個体値厳選」「マルフォイはアメを拾った」「色違いのマルフォイ」と、ポケモンの名前をマルフォイに変えるだけで数々のパワーワードが生まれてしまっています。これじゃもうマルフォイGOだフォイ。

 実際のナイアンティックの新作タイトルは「ハリポタGO」ではなく「Harry Potter : Wizards Unite」(邦題未定)。呪文を学び、街を探索しながら伝説のビーストたちと戦い、仲間たちと強力な敵に立ち向かう内容になると明かされています。ポケモンGOと同じくGPSを使った位置情報ゲームの要素は盛り込まれていそう……マルフォイはどのような形で登場するのか含め、詳細の発表が待ち遠しいです。

ハリポタGO ハリー・ポッター ポケモンGO ナイアンティックハリポタGO ハリー・ポッター ポケモンGO ナイアンティック 2つの融合はあるのか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう