ニュース
» 2017年11月10日 18時01分 UPDATE

ゴルフゲーム「パンヤ」が13年の歴史に幕 同時にスマホ版の開発が発表、日本版は時期未定

サービス終了……かとおもったらスマホで復活するぞ!

[ねとらぼ]

 2004年に日本版がスタートしたオンラインゴルフゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」が、11月10日12時をもってサービス終了となった。同時に公式サイトで、「パンヤ」のスマホ版が開発中であることが発表された。海外では年内の配信を予定している。

パンヤ ゴルフ 終了 モバイル スマホ 開発 日本 終了を記念しキャラ集合イラストを載せる公式サイト

 同作は、韓国のNtreev Softが開発した「PangYa」の日本版として2004年11月11日にGMOゲームポットが運営を開始。ゴルフゲームとしてだけでなく使用キャラの装備品をアバター感覚で着せ替えできる機能も人気で、〈物語〉シリーズや「魔法少女まどか☆マギカ」などメディアミックスも多数展開された。しかし2016年8月に韓国でのサービスが終了し、日本版も終了が告知されていた(関連記事)。

パンヤ ゴルフ 終了 モバイル スマホ 開発 日本 スマホ版の開発が進んでいることを知らせるパンヤキャラたち

 新たなスマホ版の日本における配信時期・配信元は未定。公式サイトでは登場キャラの会話が表示され、「みんなに会えなかったのは残念だったけど、もう少ししたらきっとまた会えるよね…そんなわけでみんなとは少しの間お別れだけど、また一緒に遊べるようになるみたいだからそれまで元気に待っててね!」と利用者へメッセージを送っている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう