ニュース
» 2017年11月14日 08時00分 UPDATE

通訳さんが手のひらに? 20言語対応の小型翻訳機がクラウドファンディング中

ボタンを押しながら話すと、設定した言語へ翻訳して伝えてくれます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 手のひらサイズの小型翻訳機「IU」がクラウドファンディングサイトのMakuakeに登場しました。ボタンを押しながら話すだけで、設定した言語に翻訳・再生してくれる、シンプルに使えるデバイスです。入手に必要な支援額は、1万4500〜1万6500円(税込)。


サイズ感 高さ36ミリの小型翻訳機。重量も34グラム程度

 日本語や英語、中国語をはじめとした、20言語に対応。専用のスマートフォンアプリとあわせて使います。アプリで自分の言語を「I」、相手の言語を「U」に設定すれば準備完了。


対応言語一覧

アラビア語/ギリシャ語/デンマーク語/フランス語/ドイツ語/韓国語/インドネシア語/中国語/イタリア語/英語/日本語/ベトナム語/ロシア語/スペイン語/スウェーデン語/ヒンディー語/タイ語/ポルトガル語/広東語/トルコ語

設定 基本設定は話者の言語をそれぞれ選ぶだけ

 自分が話しかけるときは「I」ボタンを押しながら、相手に話を求めるときは「U」ボタンを押してもらいながら会話。その都度、話者の声が翻訳されて、IUから音声として発せられます。翻訳時にはネイティブの発音が聞けるので、独りでも語学学習に役立てられそうです。


I 「I」ボタンを押しながら話すと、「U」に設定した言語へ翻訳

U 反応を求めるときはUIを相手に渡し、「U」ボタンを押してもらいつつ会話。現状では翻訳に少々時間がかかっていますが、今後改良するとのこと

 フル充電で約5時間の連続使用が可能。Bluetooth接続のスピーカーとしても機能します。支援者への発送は2018年4月を予定。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう