ニュース
» 2017年11月17日 18時00分 公開

ちゃんとプレイできる! ダンボール工作で作った「スーパーマリオ」が全ステージプレイしたい完成度

ジャンプの挙動がすごい。

[コンタケ,ねとらぼ]

 YouTubeに、プレイ可能なダンボール工作の「スーパーマリオブラザーズ」が投稿され大変な人気となっています。ダンボール製のコントローラーでマリオを操作し、クリボーにぶつかると「GAME OVER」と書かれた紙がパタンと落ちてきたりとかなりよくできています。これが本当のペーパーマリオか。



 本体は円柱型になっており、コントローラーで右を押すと背景がスクロールしてマリオが前に進んでいるような感じに。ジャンプボタンを押すとマリオがぴょんぴょん飛び跳ね、土管の上やブロックの上にもしっかり乗れます。


ダンボール マリオ こちらがダンボールマリオ


ダンボール マリオ コントローラーで動かせます


ダンボール マリオ 土管の上にもこの通り


ダンボール マリオ クリボーにぶつかると……


ダンボール マリオ 上から紙がパタン

 動画は17分弱ありますが、大部分がメイキング映像となっています。最初はダンボールを切り抜いたものに背景を貼り付けるシンプルな作業から始まりますが、土管やブロック部分にダンボールで重ねて厚みを出したり、モーターで自動的に回転するようにしたり、クリボーなどの当たると「GAME OVER」になる部分に銅線や磁石などを使って仕掛けを仕込んだり……と、だんだん仕組みが複雑化。


ダンボール マリオ 背景に使用する紙


ダンボール マリオ 本体の中身


ダンボール マリオ 本体に背景の紙を貼り付け


ダンボール マリオ ブロックや土管は上から重ねていきます


ダンボール マリオ スクロール部分の仕組み


ダンボール マリオ クリボーには銅線を張ります


ダンボール マリオ クリボーの裏側はこんな仕組み


ダンボール マリオ 本体となるマリオがジャンプするときはここが上下


ダンボール マリオ マリオ本体部分

 最後はコントローラーに配線とスイッチを取り付け、マリオ(の裏側に貼り付いている磁石)を動かせるようにして完成。本来なら下でジャンプすると頭をぶつけるはずのブロックをたまに貫通してしまったり、空中浮遊してしまったりと「バグ」っぽい動作をしてしまうときはあるものの、ちゃんとゲームになっています。一度実際にプレイしてみたいですね。


ダンボール マリオ コントローラーの配線


ダンボール マリオ コントローラーの裏側


ダンボール マリオ 完成!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう