ニュース
» 2017年11月17日 18時47分 公開

「あんまり怒らない人」にありがちなこと8つに共感の声 「すごくわかる」「あるある」「当てはまりすぎて怖い」

どのくらい当てはまりますか?

[宮原れい,ねとらぼ]

 いろいろなあるあるネタなどを描いているすれみ(@_Smitter2)さんがTwitterに投稿した、「あんまり怒らない人」にありがちなことを描いたイラストが「すごくわかる」「あるある」と話題になっています



 あんまり怒らない人のあるあるは、「他人にそんなに興味ないし期待をしていない」「怒る理由がない」「怒ること自体めんどくさい」「イライラしても1晩寝るとどうでもよくなる」「すぐ怒る人を理解できない」「怒り方がわからない」「怒らないワケではない」「疲れるからすぐ収まる」の8つ。もちろん人によって当てはまる数は違うようですが、全部当てはまる人の声もあり、多くの共感の声が寄せられています。


あんまり怒らない人 ありがちなコト あるある 漫画 イラスト 当てはまる数字のパターンは人によってさまざまなようです(画像提供:@_Smitter2さん)

 上記の項目で“怒るまでいかないあるある”では、裏切られるくらいならと、相手に期待をせずに接している場合や、普段の生活で怒るほどのことがない。または相手の言葉を「うん大丈夫」と流す方向で、“怒り”より“怒る面倒さ”が勝っている人の例が挙げられています。

 それ以外では怒りが持続しなかったり、カッとなる人に共感できなかったり。さらに慣れていないためか怒り方がヘタだったりして、「8年に1度」など頻度は低いものの何かのタイミングでキレることがあると、疲れてすぐにケロッと素に戻るという特徴も。

 Twitterでは「まさに自分」といった声から「理解できない」といった声もあり、共感する人の中でも「機嫌は普通に悪くなる」や「人に対して怒れる人凄いと思う」などの声が。また「他人に何かを期待するようになったら確かに怒るようになった」という声や、その人にとっての「『聖域』に土足で踏み込んだら、めっちゃ怒るよ」と、“怒らないワケではない”部分についてのコメントも上がるなど、さまざまな反響を呼んでいます。


あんまり怒らない人 ありがちなコト あるある 漫画 イラスト 「あんまり怒らない人」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう