ニュース
» 2017年11月20日 13時45分 公開

“Twitter外”での発言や行動に制限? Twitterの新ルールについて運営に聞く

何が違反になるかをより明確にすることが目的の記述。

[コンタケ,ねとらぼ]

 Twitter公式のヘルプセンターにある「Twitterルール」に、11月3日から気になる記述が追加されました。「暴力および身体的危害」の項目に書かれた、以下の部分です。

(前略)また、Twitterプラットフォーム内外での発言や行動を通して、一般市民に対して暴力を使用したり助長したりして影響力を高める組織と提携することを禁じます。このような組織との提携に関するこのルールは、2017年12月18日から施行されます。


twitter ヘルプセンター 暴力および身体的危害 ルール Twitterルール(以下、画像はTwitterヘルプセンターから)


twitter ヘルプセンター 暴力および身体的危害 ルール 気になる記述

 まるでTwitter外での発言や行動についてTwitterが規制しているかのように読めますが、一体どういうことなのでしょうか。Twitter運営に話を聞いてみました。

 同運営によると、この記述は「Twitter外」での発言や行動を規制するものではなく、Twitterの内外で暴力を使用したり、助長している組織と提携している団体や個人のTwitterの利用を禁止するものとのこと。ルール自体は特に変更したわけではなく、何が違反になるかをより明確にすることが目的の記述ということです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう