ニュース
» 2017年11月21日 08時00分 公開

魚を自分でさばけると何かと便利 「日本さばけるプロジェクト」の解説動画が種類豊富で役立ちまくり

覚えておくと料理の幅も広がりますよ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 魚のさばき方を広めるために日本財団が立ち上げた、「日本さばけるプロジェクト」の公式サイトが便利です。解説動画を豊富に収録した「さばけるチャンネル」が何かと役立ちます。


サイトトップ

 魚のさばき方や鮮度の見分け方、包丁の扱い方など、字幕付きの動画が82種類。要点を解説した記事とともに閲覧できます。動画はYouTubeチャンネルにもまとめられており、こちらは串打ちやアサリの砂抜きのやり方、あら汁や天ぷらなどの調理法まで網羅しています。


さばけるチャンネル 「刺身の選び方と盛り方」なんてのも

サンマ サンマのさばき方。スーパーへ行くのが遅いと、下処理済みの商品は売り切れていたりしますしね

アジの見分け方 アジの選び方。エラが赤くて尻が締まっているものが良いそうです

 魚は買うとき店員に下処理を頼めるので、自分で魚をさばく機会はあまりないかもしれませんが、時間帯によってはサービスを受けられない場合もあるので、自分でもできると何かと便利。身近な魚介だけでもやり方を覚えておくと、料理の幅も広がりますしね。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう