ニュース
» 2017年11月21日 12時11分 公開

「テレ東はこの時間帯を捨てたなと思いました」 “孤独のグルメ”がまさかの大晦日スペシャル放送決定

原作者も生中継で登場するぞ!

[大里ミチル,ねとらぼ]

 2012年に放送開始し、現在もなお放送が続いている人気テレビドラマ「孤独のグルメ」。立ち寄りグルメを題材としたこのドラマが、ついにおおみそかスペシャルとして放送決定。その名も、「孤独のグルメ 大晦日スペシャル〜瀬戸内出張編〜(仮題)」。12月31日夜10時から11時30分まで放送予定です。


孤独のグルメ ゴローちゃん、今回は何を食べるの?(以下、画像はテレビ東京のサイトより)

 今回は、主人公・井之頭五郎が瀬戸内地方へ出張をするというストーリー。師走に大忙しながらも、その間に地元飯からパワー飯といったグルメ、そしておおみそかの夜遅くに帰京した五郎が今年最後に食べる一品が描かれるとのこと。また、シリーズ初めての生中継も実施。番組冒頭のトークコーナーに原作者である久住昌之氏が登場し、原作漫画とドラマ版についてアツく語ります。


孤独のグルメ ゴローちゃんは瀬戸内でどんなグルメと出会うのか……!?


孤独のグルメ そして、ゴローちゃんが2017年のシメに選んだメニューとは

 今回のスペシャルドラマに関し、主演の松重豊さんは「大晦日の夜10時に“孤独のグルメ”。普通は“紅白”、ひねって“ガキ使”。テレ東はこの時間帯を捨てたなと」とコメント。また、視聴者へは「もし大晦日のその時間に、この番組を見てお腹が空いても開いてる店はほぼありませんからね、悪しからず」といったユニークなコメントを残しています。「ガキ使」にも「紅白」にも負けない味をご賞味あれ!

(大里ミチル)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう