ニュース
» 2017年11月22日 12時05分 公開

イオングループで1月から成人向け雑誌の販売取りやめ 家族連れや東京五輪に向け配慮

イオン傘下のコンビニ「ミニストップ」でも千葉市で先行して販売を止めることが21日に発表されていました。

[ねとらぼ]

 イオンがグループ全店で1月から成人向け雑誌の販売を取りやめる方針であることが分かりました。成人向け雑誌をめぐっては、イオン傘下のコンビニ「ミニストップ」でも千葉市で先行して販売を止めることが21日に発表されていました(関連記事)。


イオン 成人 雑誌 イオンで成人向け雑誌が買えなくなります

 ショッピングセンターの主な客層となる家族連れや女性に配慮したもの。また、2020年に開催される東京五輪に向け、諸外国からの観光客への影響も考慮して決定したそうです。



 対象となるのは各都道府県が条例で18歳未満への販売ができないよう定められた雑誌。もともと販売量が少なかったネット通販に関しても、今後は販売を取りやめる方針となっています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう