ニュース
» 2017年11月22日 21時00分 公開

いつも手をつないで育ててきた娘とも別れの時が…… 父親の愛情描く漫画に涙する声多数

子どもへの思いはいつまでも。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 あるときは娘が街中ではぐれないように、またあるときは怖い夢を見た娘を守るために、いつも手をつないできた父親の思いを描く漫画「手を繋ぐ。」が泣けると評判です。


1P

 反抗期で衝突することがありつつも娘は無事成長し、いつしか手をつなぐ相手は恋人に。父親はさみしさを覚えつつも久々に娘と手をつなぎ、「きっと幸せになるんだよ」と祝福の言葉を投げかけます。


2P3P

 しかしそれは悲しい別れの言葉でもありました。病床の父親が娘に手を握られるシーンで、漫画は幕を閉じます。


4P

 作者の羊の目。さん(@odorukodomo8910)が公開したツイートは、約8万の「いいね」を集めるなど話題に。「娘の結婚式を思わせながら、まさかの死別」と意外性に戸惑う声や、自身の家族を思い出す人など、さまざまな反響が寄せられています。

画像提供:羊の目。さん(@odorukodomo8910

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう