ニュース
» 2017年11月28日 09時00分 公開

天国かな? お店が続く限り「無限にクラフトビールが飲み放題」な会員券がクラウドファンディング中

大のビール党である女性店主が、世界と日本の絶品ビールを取り揃えています。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 新宿三丁目のダイニングバー「オサカナバルBLEU(ブルー)」が、「お店が続く限りクラフトビールが何度でも飲み放題になる会員権」クラウドファンディングを実施しています


クラフトビールが何度でも飲み放題 全6種のクラフトビールがずーっと飲み放題

 飲み放題の定番ビールは6種類で、海外からはバレンシアオレンジピールの甘みをかすかに感じる全米No.1のクラフトビール「ブルームーン」、イギリスの伝統的製法で作られた香りとコクのある「バスペールエール」などが上陸。

 国内からは大阪・箕輪の地ビール醸造所で生まれた「MINOH W-IPA」「MINOH STOUT」や、茨城県を拠点とした日本酒の蔵元さんがわずかに生産している「常陸野ネストラガー」が。または月1回のペースで季節に合ったビールも登場するなど、女性店長が日本の地ビールの中から「これはおいしい!」と太鼓判を押すビールを常備しています。


クラフトビールが何度でも飲み放題 大ビール党の女性店長が選んだクラフトビールたち

 早割コースなら1万800円、通常コースでも1万2960円を払えば、クラフトビールが何度でも飲み放題に。加えて、シェフが腕によりをかけた「フィッシャーマンズコース&クラフトビール飲み放題120分」(5500円)のペア無料招待権(こちらは1回限り)も進呈されます。

 料理も旬の魚介類を仕入れており、大きなバケツに海の幸をたっぷり詰め込んだ「旬魚のフィッシャーマンズプレート」など、お酒のつまみにピッタリな料理も数多く用意しています。


クラフトビールが何度でも飲み放題 デートでも使えそうな、お店の内装

クラフトビールが何度でも飲み放題 ビールのおともに腕によりをかけた魚料理がいただける。

価格はすべて税込
※画像はMakuakeより

辰井裕紀


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう