ニュース
» 2017年11月30日 19時01分 公開

ツヤッツヤ! 土屋太鳳の“現代版かぐや姫”が「月が奇麗ですね」連呼したいレベル

尊い。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 女優の土屋太鳳さんが11月30日、鮮やかな色彩の着物にツヤッツヤのロングヘアをなびかせた“現代風かぐや姫”写真をInstagramに投稿し、求愛せずにはいられない魅力を放っています。

土屋太鳳 着物 お人形さんみたい(画像は土屋太鳳Instagramから)

 「おめでたい象徴のような模様を散りばめてデザインした」という吉祥文様の着物をまとい、“着ていてとても縁起がいい気持ち”をファンにもお裾分けしている土屋さん。袖が十二単にも見える着物は「ロッテ キシリトールガム20周年プロジェクト」で作られたものです。

 カラフルな着物の帯はゴールド、中には真っ赤なニーハイブーツというアバンギャルドなかぐや姫スタイルで、ダンサーのISSEIさんとともに「世界に1つだけの新しい舞」に挑戦。そのショートムービーでは、ISSEIさん扮(ふん)する帝の求愛ブレークダンスに対し、幼いころから日本舞踊に親しんでいる土屋さんが妖艶な舞を見せています。

土屋太鳳 着物 艶やか(画像はみらい舞踊「竹取物語2017」から)


 天使の輪がでるほどのツヤ髪にツヤツヤの赤い唇、鮮やかな着物が映える姿は帝だけでなく多くのファンに求愛の気持ちを抱かせてしまったようで、「お着物と赤い口紅がとっても良く似合ってます」「すご! 髪の毛も、全体的な雰囲気も、とても艶やかですねぇ」「美しすぎて!! なんでこんなに綺麗なんですか?」「かぐや姫のイメージそのものです」と大絶賛する声が相次いでいます。

 なお、「竹取物語」では最後、かぐや姫は月に帰ってしまいますが、土屋さんも月をいとおしむ様子をしばしばSNSに投稿。月に帰ってしまいそうなはかなさもマッチして、実に現代版かぐや姫の様相を呈しています。

土屋太鳳 月 太鳳ちゃん、はかない……(画像は土屋太鳳Instagramから)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう