ニュース
» 2017年12月02日 13時00分 公開

なんでこんなところに!? 優しい釣り人、海でイグアナを救助

海岸に戻してあげました。

[かのん,ねとらぼ]

 YouTubeチャンネル「Key West Kayak Fishing」のオーナー、スティーブさんが釣りの最中に起こった珍しい出来事を動画で公開しています。

 スティーブさんが海の沖合4マイル(約6キロ)のところでカヤックで釣りをしていると、何やら遠くに浮かんでいるものを見つけました。ヤシの葉かな? と、カヤックを止めてよ〜く見てみると葉っぱかと思った「それ」は泳ぎ始めました。

イグアナ 何かが泳いでる

 カヤックに近づいてきたのはなんとイグアナ。海岸から4マイルも離れたこの場所にいるなんて、まさか泳いできたのかと驚くスティーブさんでしたが、きっと潮の流れに巻き込まれて流されてしまったんだと思い直し、自分のオールにイグアナをつかまらせ、海から引き揚げてあげました。

イグアナ よいしょっと、助かった〜

 オールに乗って海を見つめるイグアナ。そのうちカヤックの後方に移り、潮風を全身に受けて快適なクルーズを楽しんでいるかのよう。自分を助けてくれた優しいスティーブさんに、すっかり心を許しているみたいです。そんなイグアナの様子を見てうれしそうなスティーブさんの笑顔。

イグアナ 海は最高だぜ(イグアナ)

 そしてカヤックが海岸に近づくと、イグアナはマングローブの方へ泳いで行ってしまいました。

 ふいの出会いでしたが、とっても良いことをしたスティーブさん。最後はイグアナに手を振っていましたが、ちょっと名残惜しく感じているのかもしれませんね。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう