ニュース
» 2017年12月03日 15時20分 公開

「なんでボクだけ追い出されるんでしゅ!?」 「ポケ森」の残酷な現実を描いた漫画に「あるある」「つらい」の声

リッキー、なんですぐ追い出されてしまうん?

[大里ミチル,ねとらぼ]

 スマートフォン用ゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)」のキャンプ制限人数をネタにした漫画がTwitterで話題になっています。キャンプができた当初からずっと一緒だったリッキーが、理不尽な理由でプレイヤーからお別れを宣告されるという内容なのですが、実にシビアすぎて……。



 この漫画を描いたのは、「ポケ森」プレイヤーのぎどら(@_KING_GIDORA_)さん。漫画はプレイヤーの「悪いんだけど、キャンプに新しい子入れたいから出てってくれる?」という、あまりにも残酷な一言から幕を開けます。「な…なんででしゅ? 今までキミにはその……お金とか素材とかたくさん貢…あげてきただろ…!?」と震えながら語るリッキーですが、「いいかい? 落ち着いて聞いてミッキー」とプレイヤー。リッキー! ミッキーじゃなくてリッキーだから! この時点でもう運命は変えられない感じがプンプン漂っています。

 動揺するリッキーにプレイヤーが告げた理由は、「キミがいつもくれるキーのもと(アイテム)はレアリティが低い」というド直球な内容。確かにリッキーがよくくれる「キーのもと」は、「ふわふわのもと」や「もぐもぐのもと」に比べると若干供給過多になりがちですが……。


どうぶつの森 完全に「貢いできた」と言いかけていますね……(画像提供:ぎどらさん)

 しかしリッキーも食い下がります。うさぎのリリアンや鹿のペーターを指差し、「あの子たちも貴重なアイテムはくれない」と主張しますが、プレイヤーの返答は「あの子達はなんていうかその…推しだから…」というもの。うん、推しじゃしょうがないな……。結局リッキーの説得は通じず、最後は屈強な動物たちによって強制連行されてしまうという、スローライフにあるまじき内容になっています。うう、何もかも人数制限が悪いんや。


どうぶつの森 おいだせ、どうぶつの森(画像提供:ぎどらさん)

 「ポケ森」をプレイしていない方に説明すると、同作はキャンプ場の管理人となってたくさんの動物たちをキャンプに呼び込むのが目的。キャンプには仲の良い動物を最大8匹まで呼ぶことができ、キャンプにいる動物からは定期的にお金やいろんな素材などがもらえます。ただ、動物によってもらえる素材の種類がある程度決まっているため、レアリティの低い“キーのもと”ばかり渡してくるリッキーはどうしても真っ先に追い出されがち――というわけです。

 理想のキャンプ場を作るためとはいえ、時には当初からの住民にも出て行ってもらわなければいけないこともある「ポケ森」。あなたは素材のためにリッキーを追い出すことができますか?


どうぶつの森どうぶつの森 この子がリッキー。確かにキーのもとばかりくれるけど……

どうぶつの森どうぶつの森 ペーターかわいいからね……しょうがないね……

(大里ミチル)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう