ニュース
» 2017年12月03日 22時00分 公開

東洋ファンタジーに出てきそう 絶壁の景観を表した「断崖盆栽」 (1/2)

幻想的!

[ねとらぼ]

 個性的な盆栽を扱う東京盆栽生活空間から、絶壁の景観を表現した「CLIFF BONSAI(断崖盆栽)」が登場しました。こんな風景、ジブリ映画とかに出てきそう……!

CLIFF BONSAI 断崖盆栽 CLIFF BONSAI(断崖盆栽)

 CLIFF BONSAIは、大木が生えた崖っぷちに建物が立っている様子を表したもの。崖に根を絡ませる大木は「根上がり盆栽」で表現し、ミニチュアの建物と組み合わせています。360度どこからでも見られ、東洋系ファンタジーに登場しそうな幻想的な光景になっています。受注販売となっています(写真の商品は参考価格・税込12万円)。

CLIFF BONSAI 断崖盆栽
CLIFF BONSAI 断崖盆栽
CLIFF BONSAI 断崖盆栽

 また同社ではこの他、仏像と盆栽を融合させた「仏像盆栽」(9000〜9万9000円)、手のひらに乗るサイズの「マイクロ盆栽」(8000円)、ガラスの器を使った、水で育てる「アクア盆栽」といった独特の盆栽をオンラインショップで販売しています。12月1日には仏像盆栽の新商品「十二神将シリーズ」(4万9000円)も登場。奈良県の新薬師寺に安置されている「十二神将」のうちの3体(毘羯羅(ビギャラ)大将、伐折羅(バサラ)大将、因達羅(インダラ)大将)で、今後すべてを作成していく予定としています(価格はいずれも税込)。

仏像盆栽〜十二神将シリーズ〜

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.