ニュース
» 2017年12月04日 13時49分 公開

ヒルクライム、DJ KATSUの逮捕を受けて活動停止を発表 TOCはソロ活動へ

「私自身はKATSUと会話が出来る状況ではありません」とTOCさん。

[深戸進路,ねとらぼ]

 音楽ユニット「Hilcrhyme(ヒルクライム)」が12月4日、メンバーのDJ KATSUさんが大麻所持容疑で逮捕されたことを受けて、無期限の活動停止などを含む今後の対応を発表しました。

ヒルクライム逮捕 大麻 活動停止 無期限の活動停止を発表した「Hilcrhyme」(画像はTOCInstagramから)

 オフィシャルサイトでは、「DJ KATSUのとった行動の社会的責任の重さを真摯に受け止め、以下を決定いたしました」として、無期限活動停止やレコード会社「ユニバーサルミュージック合同会社」との契約解除、CD/映像商品全タイトルの即時出荷停止など厳重な処分を発表。12月に出演予定だったファンクラブツアーや大みそかライブのキャンセルも決定しています。

 メンバーのTOCさんは、「私自身、この一報を聞いて とても驚き大変ショックを受けています」とコメント。現在の状況については、「弁護士を通じて伝え聞くしかなく、私自身はKATSUと会話が出来る状況ではありません」「時期が来たら二人で話して、今後どのようにするか決めたいと思います」と説明しており、しばらくはソロ活動に専念することを明かしています。

関連キーワード

逮捕 | Instagram | 麻薬


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう