ニュース
» 2017年12月07日 19時22分 公開

無数の人間たちが整然と歩き、落ち、戦い、潰される…… 謎のゲーム「HUMANITY」の動画が衝撃的

ずっと見ていられるやつ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 謎のゲーム「HUMANITY」のデモ映像が、見ていて吸い込まれそうになる不思議な魅力を放っています。群衆が隊列を組んで整然と動き、簡素な空間を進んではこぼれ落ちていく……なんなんだこれは。




行進 無機質的な人々が黙々と坂を登る

落下落下 ボトボトと人が落ちていく様には不安感しかない

昇天昇天 人が吸い上げられたり吹き飛ばされたりする仕掛けも

立体交差 立体交差を上がっては落ちていくループ……夢に出そう

 無数の人間が行進し、理不尽につぶされたり落ちたりする様は「レミングス」や「ピクミン」を連想させますが、それらとも違ったゲームになりそう。2つの人波が接触すると暴動や銃撃戦まで発生します。これらの処理がよどみなく行われると思うと、ワクワクしますね。


落下 理不尽にも落ちてきたブロックにつぶされる人々

暴動 群れ同士がぶつかると暴動のごときいさかいが

銃撃戦

銃撃戦 対岸をはさんでの銃撃戦も。これも「HUMANITY(人間性)」の1つと考えると恐ろしい……

 開発元のthaは、広告やEテレ「デザインあ」のディレクションなどを手がけるデザイン・アート系企業。代表の中村勇吾さんに話を聞いたところ、鳥の群れコミケの行列、日本体育大学の「集団行動」演技などから着想を得たそうです。ゲームの内容は基本的にアクションパズルとなる予定ですが、もしかすると違った形になるかもしれないとのこと。



ALT 過去にはINFOBAR A02のCMをディレクション


 開発は3人体制で5月ごろからスタートし、リリースは2018年を予定。中村さんが感想を求めたツイートのリプライには、「見ていて気持ちいい」「管理社会の恐ろしさを感じる」「支配欲がくすぐられる」など、期待感と恐怖心が入り交じっている様子です。

(C)THA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう