ニュース
» 2017年12月10日 15時15分 公開

“日本一かわいい女子中学生”は福岡の中学2年生に決定 全国約3200人が参加した「JCミスコン2017」

初代グランプリに輝いたのはさき(有川沙姫)さん。

[幻夜軌跡,ねとらぼ]

 “日本一かわいい女子中学生”を決めるコンテスト「JCミスコン2017」の最終審査が12月9日に東京で開催され、初代グランプリは福岡県出身の中学2年生のさき(有川沙姫)さんに決定しました。

JCミスコン2017 グランプリ・準グランプリともに福岡県出身者という結果に

 “日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン」の姉妹版として、初開催となった同コンテスト。最終審査では、全国の中学生約3200人からファイナリストに選ばれた14人が、審査員の前で歌やダンス、英会話などの特技を制服姿で披露しました。

JCミスコン2017 ここから芸能界という大海原に漕ぎ出すための登竜門になるのかな?

 初代グランプリに輝いたさきさんには、トロフィーとティアラが贈られた他、グランプリの特典として大手芸能事務所所属や「JCミスコン2018」PR大使就任、雑誌『Popteen』の誌面掲載などが決定。また、準グランプリには同じく福岡県出身で中学2年生のみるく(一ノ瀬美空)さんが、モデルプレス賞には愛知県出身で中学3年生のじゅりり(西川樹里)さんが選ばれました。皆さん、おめでとうございます!

JCミスコン


幻夜軌跡


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう