ニュース
» 2017年12月11日 11時35分 公開

東京発、銀河の辺境へ――:スター・ツアーズに新惑星が“2つ”追加 「最後のジェダイ」を見たら東京ディズニーランド“フィール・ザ・フォース”へ! (1/3)

東京ディズニーランドで初開催となるこのプログラム。

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 12月15日、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が公開されます。いまだ謎につつまれたこの作品、楽しみにしている方も多いでしょう。実は同じ日、銀河系はるか彼方(かなた)よりも近めの場所で「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」が開催されます。東京ディズニーランドで初開催となるこのプログラムを、一足先に楽しんできました。

スター・ツアーズ トゥモローランドがフォースに染まる!

あの「スター・ツアーズ」がスペシャルバージョンに!

スター・ツアーズ 人気のアトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」がアップデート!

 今回の目玉は、東京ディズニーランド、トゥモローランドの人気アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」。2013年5月にアップデートされたこの新スターツアーズは、乗る度に行き先や経由地、出会うキャラクターが変化するというマルチストーリーに進化しました。

 そして2016年2月には、エピソード7「フォースの覚醒」の公開とともに、映画に登場した惑星ジャクーを含むアップデートを実施しています。今回はさらに、エピソード8「最後のジェダイ」に登場する惑星、クレイトのシーンが追加されます。クレイトは予告にも登場した、赤い砂が舞う惑星です。

スター・ツアーズ 「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」スペシャルバージョンのイメージ

スター・ツアーズ 旅行中、あっと驚く新キャラクターと出会うかもしれませんよ……!

 12月15日からはこの惑星クレイトにいけるかもしれません。それだけでなく、最初から最後まで大きな変化から小さな小ネタまで、ちょっと驚くレベルでアトラクションが生まれ変わりました。エピソード7「フォースの覚醒」に登場した新キャラクターとも出会えるかもしれません。さらに、大昔からスター・ツアーズを知っている人もきっと納得の体験ができます。個人的には大満足の内容でした。

 12月15日から2018年3月19日までの「スペシャルバージョン」では、マルチストーリーの中にこの「クレイト」を含む、エピソード7以降のシーンが必ず見られるようになります(それ以降もクレイトは、ランダムで選ばれる行き先の1つとして通常通り体験ができます)。そしてシーンの中にはクレイトだけでなく、新たに「バトゥー」(Batuu)という、スター・ウォーズファンであっても恐らく初耳の惑星も登場するのですが……その正体は、この記事の最後で!

スター・ツアーズ Todayならぬ「Tomorrow」と書かれたリーフレットがこの時期だけ配布されています

スター・ツアーズ スマホで撮影できるフォトロケーションも登場

スター・ツアーズ この黒い封筒は……?

 そしてこの時期だけの「体験プログラム」(1080円)も。旅行会社であるスター・ツアーズ社の入社試験をテーマとし、映画ファン、そしてスター・ツアーズファンに向けた有料の体験プログラムを実施します。この問題をクリアすると、その正答率に応じて入社時の「肩書」が変わるというもの。肩書に応じた社員証がもらえるので挑戦しましょう。Webサイトには練習問題がありますのでぜひ腕試しを。

スター・ツアーズ 正答率に応じて肩書の異なる「社員証カード」がもらえます

フォースには数で勝負だ「ストームトルーパーもち」!

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.