ニュース
» 2017年12月11日 18時00分 公開

「セナ」の名を冠した究極のロードカー「マクラーレン・セナ」発表 史上最強の800馬力、価格は1億1400万円 (1/2)

「セナの精神は今でも生きている」。世界限定500台……既に全車成約済み。

[岩城俊介,ねとらぼ]

 伝説のF1ドライバー「アイルトン・セナ」の名を冠した新型スーパーカー、「McLaren Senna(マクラーレン・セナ)」が発表されました。

photo McLaren Senna

 McLaren Sennaは、マクラーレン・オートモーティブが展開する「サーキットで究極のドライビング体験を実現することのみを追求」したモデルです。F1マクラーレンチームに在席し、3度のワールドチャンピオンに輝いたF1ドライバー 故アイルトン・セナの名を冠し、セナのレースに対する姿勢と同様に、市販車ながら、意図して公道での乗りやすさをなどを捨てた妥協しない仕様を追求。高性能と公道での乗りやすさを両立した“スポーツシリーズ”「570S」などのマクラーレン標準市販モデルに対し、その上位の「アルティメットシリーズ」に位置付けた「マクラーレン史上最速のラップタイムを刻むマシン」として開発されました。

 パワートレインはモーター動力などを用いず、4リッターのV型8気筒のツインターボエンジンと7速DCT(デュアルクラッチトランスミッション)をミッドに搭載したピュアな構成。同社製市販車として最も強力な、最大出力800馬力、最大トルク81.6Kgf-m(800Nm)を発生します。

 エクステリアはアグレッシブなデザインと大型ウイングが目を惹きます。ドアは跳ね上げ式。フロントとリアのエアロダイナミクスパーツは、油圧サスペンション「レースアクティブ・シャシー・コントロールII(RCC II)」と連携して動作します。また、第3世代に進化したフルカーボンファイバー製シャシー「モノケージIIIモノコック」を採用し、重量1198キロとマクラーレンF1以来の軽量なボディを実現しました。


 価格は75万ポンド(約1億1400万円)。生産台数は限定500台を予定。残念ながらこの500台は既に全車成約済みです。

photo 運転席の様子
photo 伝説のF1ドライバー「アイルトン・セナ」。1994年5月、“あのとき”は誰もが呆然となりました
       1|2 次のページへ

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.