連載
» 2017年12月12日 01時05分 公開

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:その夜、君は店の前泣きそうな顔で マンガ『お酒は夫婦になってから』から「雨の夜に」 (1/2)

ちーちゃんとソラ、出会いのシーンです。

[たまごまご,ねとらぼ]
お酒は夫婦になってから 『お酒は夫婦になってから』(C)Kurisutaruna Yousuke / Shogakukan 2012-2017.

 「やわらかスピリッツ」(小学館)で連載中のマンガ『お酒は夫婦になってから』(クリスタルな洋介)。主人公が酔うと大変かわいくなることで定評のある同作がアニメ放送を記念して、ねとらぼに期間限定で登場します!


エピソード:雨の夜に


お酒は夫婦になってから  

 水沢千里(みずさわ・ちさと)は、会社の人みんなが認めるやり手の女性。実はお酒が大好きなんだけれども、飲むとすっかり甘え上戸になってしまうので、家でだけ飲むのが楽しみの1つ。

 二人が初めて出会ったのは、ある雨の日。その頃のちーちゃんは、仕事がうまくいかず、悩み続けていました。


お酒は夫婦になってから まだ出会う前の二人。ちーちゃん髪の毛短かったんですね

お酒は夫婦になってから レモ男をブニブニするのが、日々のストレス解消。まだまだ新入社員さんです

お酒は夫婦になってから はじめての、ソラとちーちゃんのニアミス

お酒は夫婦になってから 何か大きな失敗をやらかした様子。次から次へと頭が痛くなることばかり

お酒は夫婦になってから 唯一の癒やしレモ男を失い、雨に降られ、ただただつらい

 作中に何度も出てくるキャラ「レモ男」。なんだろう、キモカワ……? この世界ではグッズが作られるなど謎の人気を誇っています。ちーちゃんはレモ男が大好き。

 新入社員の段階では、彼女の心の支えになっていたのが、レモ男でした。いわばレモ男はちーちゃんの恩人。結婚後、仕事ができるようになってからも、冷静沈着なちーちゃんが会社の天井からぶら下げようとむちゃしたのも納得です。(「シンデレラ」参照)

 ストレスが大きい時に何かに頼るのは、とても大事です。はけ口が自分にないと、本当にパンクしてしまう。当時のちーちゃんはレモ男を愛用しており、会社に持っていくほど。おそらく彼女自身がストレスをためこんでしまう性格なのを自覚しているのでしょう。

 人にはいろいろな器があります。おちょこみたいに小さい人は、ちょっとしたことですぐ怒ったり泣いたり笑ったりと、ストレスがあふれます。その分解消も早い。会社の後輩の桜井小春はこのタイプですね。

 ちーちゃんは器がとても大きいタイプ。だから多少のストレスには負けず、落ち着いて見える。レモ男をモミモミしながら歯を食いしばって、仕事に勉強にいそしめるタイプです。問題はたまったストレスを発散する方法。洗面器のように重い入れ物はひっくり返しづらいのと同じで、発散に失敗してしまうと取り返しがつかなくなる。メンタルがやられることもあるでしょう。

 現在のちーちゃんはお酒に酔って、ソラの前でだけ大胆に心をさらけ出して甘えることで、自分のストレスを全部解消できています。

 次のページ、ソラとちーちゃんがはじめて目を合わせる、運命のシーンです。お見逃しなく。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.