ニュース
» 2017年12月14日 22時38分 公開

ディズニー、21世紀フォックスの事業買収を発表

X-MENやデップーさんとアベンジャーズの共演が実現するかも?

[ねとらぼ]

 Walt Disney Companyは、21st Century Foxの事業を買収することで合意したと発表しました。21st Century Foxが報道などの事業を分離したあと、残るエンタメ事業などがDisneyに買収されます。

発表文

 21st Century Foxは買収前に報道チャンネルFox News Channel、テレビネットワークFox Broadcastingなどの事業を分離して新会社に。Disneyの買収対象となるのは、21st Century Foxの映画事業Twentieth Century Fox Film、テレビ制作事業、ケーブルテレビネットワーク、国際テレビ事業など。「X-MEN」「アバター」「ザ・シンプソンズ」といった人気のエンタメコンテンツがDisneyの作品群に加わります。買収は株式交換によって行い、買収額は524億ドル(約6兆円)。

 Disneyはこの買収を、「X-MEN、ファンタスティック・フォー、デッドプールをMarvelファミリーに再会させる機会」としており、これまで映画会社が異なるためできなかったアベンジャーズとの共演が実現するかもしれません。

X-MENもアベンジャーズもMarvelコミックのキャラクター。買収で再合流なるか(Marvelのキャラクターページより)

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう