ニュース
» 2017年12月15日 17時59分 公開

あなたの「ナベ感覚」が試される 「渡ナベ」だらけの神経衰弱「渡る世間はナベばかり」がアプリに

アプリだともっとまぎらわしい!

[クラタマスミ,ねとらぼ]

 サウザンドゲームズは「辺」「邉」「邊」24種もの「ナベ」の字を収録した「渡ナベ」神経衰弱ゲーム「渡る世間はナベばかり」(iOS版Android版・基本プレイ無料)を配信しました。このゲームは以前に紹介した、アナログゲーム(関連記事)のアプリ版です。


渡る世間はナベばかり 「ナベ」を揃える神経衰弱

 アプリを起動すると、なんとなく名前が似た”あのドラマ”風のBGMが流れ、ゲーム開始。初級者からはじまって、超級者まで難易度は4ランク。まずは初級者で。画面に6枚の「渡」札が並び、神経衰弱の始まります。「辺」「邊」「邉」の3組を合わせてクリア。かかった時間もカウントされます。


渡る世間はナベばかり こっそり小さな数字でガイドをしてくれる「ヒント機能」も
渡る世間はナベばかり渡る世間はナベばかり アナログ版より2種増えた24種のナベを合わせる

 中級は6種12枚、上級は12種24枚、超級18種36枚とどんどん複雑になり、細かい「ナベ」文字と記憶に振り回されていきます。まぎらわしい漢字ばかりをそろえているため普通の神経衰弱よりもかなり難しいです。

 最後の難関24種48枚の「格付け」モードは全国ランキングに対応。クリア時間の限界に挑戦してトップランカーを目指すのも楽しいです。


(クラタマスミ)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう