ニュース
» 2017年12月17日 17時03分 公開

「とろサーモン」久保田、M-1優勝後の吉本の対応に驚き 「こんなに変わるのか」

生々しいけど夢あるよね。

[幻夜軌跡,ねとらぼ]

 お笑い芸人「とろサーモン」の久保田かずのぶさんが12月17日、所属する吉本興業が運営する劇場に出演する芸人の中で、唯一個室を用意されたことをInstagramで報告しました。コメディアンドリームだ!

とろサーモン これを見て会社に愛を感じたという久保田さん(画像は久保田かずのぶ公式Instagramから)

 「こんな変わるのか」とのコメントを添えて、名前が書かれた楽屋案内の写真を投稿した久保田さん。ハッシュタグでは「#今までは若手楽屋」「#まるで相撲番付」「#劇場からの最大忖度」と続けており、この日出演する芸人たちの中で「とろサーモン」だけが個室であることに驚きを感じているようです。久保田さんと同期の「キングコング」や、ほぼ同期といってもいい「NON STYLE」ですら相部屋なんだなあ……。

とろサーモン M-1グランプリ2017 出場資格ギリギリの15年目で王者になったとろサーモン(画像は久保田かずのぶ公式Instagramから)

 11回目の出場となった「M-1グランプリ2017」で念願の優勝を果たしたとろサーモン。優勝後は仕事が増えてニヤニヤが止まらない久保田さんの姿が、芸人の先輩「千鳥」のノブさんによって報告されましたが、芸人としての番付も上がっていたようです。「人間ていいなお笑いていいな正直ていいな」と久保田さん。本当にうれしそうだな。

とろサーモン 久保田かずのぶ 仕事の依頼を喜ぶ久保田さん(画像は「千鳥」ノブ公式Instagramから)

 ファンからは「人間てわかりやすくて怖くておもしろい生き物ですね!」「うわ、忖度されてますね」「下克上」「こんな感じにかわっていくんですね」「わろた!扱いがすごい!」と驚きのコメントが寄せられていますが、一方で、「キングオブコント2016」優勝の「ライス」が5組一緒の楽屋になっていることについて言及する人もいました。吉本のイベントだからかな?

とろサーモン M-1グランプリ M-1グランプリ2017で初の決勝進出を果たしました(画像は久保田かずのぶ公式Instagramから)


幻夜軌跡


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう