ニュース
» 2017年12月19日 22時37分 公開

散らばったポップコーンをちまちま拾う 「NO MORE 映画泥棒」ポップコーン男の生きづらさを描いた漫画がちょっとつらい

がんばれポップコーン。

[ねとらぼ]

 CM「NO MORE 映画泥棒」に登場するポップコーン男の生き様にスポットを当てた漫画が、Twitterで話題です。アイツの人生なんて考えたこともなかった。

 頭の上にポップコーンを乗せたポップコーン男(と呼ぶことにします)。CMでは、映画を盗撮するカメラ男を見つけたときや、違法ダウンロードをする友人(?)のジュース男が捕まったときに頭のポップコーンが弾け、周囲に飛んでいく様子が写されていますが、漫画で描かれているのはポップコーンが飛んだあと、ちまちまと1つずつ拾ったりほうきで集める様子が描かれています。これは生きづらい。


ポップコーン すごく律義

ポップコーン 自宅ではほうきを使う

 ことあるごとにポップコーンが弾けてしまう人生なのだとしたら、本当に気の毒としか言いようがありません。カメラ男やジュース男やサイレン男も、それぞれが自分の人生に疑問を感じながら生きていることでしょう。多分。

画像提供:ななてる(@renkonan)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう