ニュース
» 2017年12月20日 21時56分 公開

歌舞伎町でじっくり読書 泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」 2018年春、新宿にオープン

静かな時間を過ごせそう。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 泊まれる本屋がコンセプトのホステル「BOOK AND BED TOKYO」が2018年春、新宿にオープンします。

BOOK AND BED TOKYO 新宿店 「BOOK AND BED TOKYO 新宿店」2018年春オープン

 「BOOK AND BED TOKYO」は、大きな本棚の中などにベッドが設置されたホステル。「本を読みながら寝落ちしてしまう瞬間」を目指して作られており、“本屋”という肩書ですが本は売っていません。

 運営はセレクト系不動産情報サイト「R-STORE」。現在は池袋本店、京都店、福岡店、浅草店が営業しており、セレクトショップとのコラボなども展開しています。

BOOK AND BED TOKYO 新宿店 池袋本店内観
BOOK AND BED TOKYO 新宿店 京都店内観
BOOK AND BED TOKYO 新宿店 福岡店内観
BOOK AND BED TOKYO 新宿店 浅草店内観

 5店舗目となる「BOOK AND BED TOKYO 新宿店」がオープンするのは新宿コマ劇前広場(東京都新宿区歌舞伎町1丁目)。店舗面積は305平方メートルです。

 「BOOK AND BED TOKYO」は訪日外国人観光客や国内旅行者をターゲットとしてオープンしましたが、お泊まり会やサードプレース的な使い方も多く、池袋本店利用者の3分の1近くは都内近郊の人とのこと。年齢別でみると20代〜30代が85%、40代以上が15%、男女比では男性が30%、女性が70%となっています。

BOOK AND BED TOKYO 新宿店BOOK AND BED TOKYO 新宿店 帰りの心配をせずに
BOOK AND BED TOKYO 新宿店BOOK AND BED TOKYO 新宿店 好きなだけ本が読めるって素晴らしい

(C)R-STORE2017



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう