ニュース
» 2017年12月21日 10時40分 公開

「ポケモンGO」に新機能「AR+」が登場 iOS 11以降で利用可能

Androidは……。

[コンタケ,ねとらぼ]

 スマートフォン用アプリ「Pokemon GO」(ポケモンGO)に、新機能「AR+」が登場しました。同機能はiOSの ”ARKit” フレームワークを活用して、野生のポケモンを捕まえる時に利用できるAR機能を拡張します。iOS 11以降にアップデートしている、iPhone 6s以降で使えます。


pokemon go ar+ 以下、画像はポケモンGO公式サイトから

 「AR+」は、ポケモンが現実の世界に、実際に現われたように見ることができるもの。巨大な「イワーク」を見上げたり、「カビゴン」が道を通せんぼしていたりといった光景が見られます。ポケモンに近づいたり、回り込んだりもできるようになり、ポケモンたちがより身近な存在として感じられるかもしれません。


pokemon go ar+pokemon go ar+ AR+を利用しているところ

 同機能を利用しているとポケモンに「!」マークが表示され、トレーナーが近づいてくるのを察知するとマークが赤くなっていき、真っ赤になると逃げられてしまいます。ただし、うまく近づければ、EXPと「ほしのすな」を多く得られる「エキスパートボーナス」が得られるとのこと。なお、ポケモンが逃げてしまっても再び背の高い草むらが現れることがあり、タップすると再度ポケモンが飛び出してきて捕まえるチャンスになります。


pokemon go ar+pokemon go ar+ 「!」マークが真っ赤になるとポケモンは逃げてしまう

 これは、「ポケモンGO」のAR機能をより魅力的にするための第一歩であり、将来的には全てのプレイヤーがより楽しいAR体験をできるとしています。なお、「AR+」利用時は、周囲に危険な障害物などがないか十分注意して、開けた安全な場所で遊ぶようにとのこと。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう